« VAIO C (その2) | トップページ | Intel ICH10R (その1) RAID障害編 »

VAIO C (その3)

5万円以内で買えるパソコンを探していて、VAIOが買えてしまった話の続きです(参照)。5万円とはいえ、4スレッド対応のCorei3-2350M(2.3GHz)ですから、事務の為の処理速度としては必要以上に快適です。

ただ、久しぶりのHDD機は、立ち上げやアプリの起動などは、SSD化したPentium-M機よりもっさりしているような感じがします。やはりSSDは偉大ですね。

ただ、アプリのインストールもひととおり済ませてしまうと、SSDに換装することよりアプリの再インストールが面倒です。それはしないとしても、まずは、リストア用のディスクを作成しないといけません。最近は、DVDにバックアップとかすっかりしなくなって、ディスクのストックもありません。買に行かなければ・・・

Ca405

|

« VAIO C (その2) | トップページ | Intel ICH10R (その1) RAID障害編 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517522/54237367

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO C (その3):

« VAIO C (その2) | トップページ | Intel ICH10R (その1) RAID障害編 »