« VAIO C (その1) | トップページ | VAIO C (その3) »

VAIO C (その2)

VAIO Cを購入したという日記(参照)の続きです。タイトルを「VAIO C(そのx)」としていますが、もしかしたら過去にそういう日誌を掲載したかもしれません。思い返せば2年前にも14インチのVAIO Cを購入しています。気になってバックナンバーを覗いてみるとありました2010年の3月2日に到着していたようです(参照)。

今回は予想外に、安価でVAIOが買ったというのが最も重要なポイントなのではありますが、2年前に買ったもののほうがハイスペックのようなというのがなんとも・・・

今回購入したモデルのCPUは第二世代のCore2でCorei3-2350M(2.3GHz)というところが、2年前購入のCorei3-330M(2.13GHz)より気持ちアップしていますが、光学ドライブがブルーレイ→DVD、HDDが500GB→320GB、グラフィックスがNVIDIA GeForce 310Mから内蔵というところが、値段が1/3になった代償というところでしょうか。

Ca403

|

« VAIO C (その1) | トップページ | VAIO C (その3) »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。私も先日、パソコンを衝動害(買)してしまいました。DELLインスパイロン クアッドコアi7 HD640GB ブルーレイの新古品が52000円でした。秋葉の中古ショップでしたが、久しぶりにパソコンがほしくなり…エンコードは若干早いですが、SSD搭載の方が圧倒的に体感速度は速いですね。飽きたら転売すると思います。 

投稿: J小僧 | 2012年3月13日 (火) 15時24分

J小僧様
お久びりです。DELLのマシンを購入されたとのことですが、DELL機はノートでも簡単にパーツ交換できませんか? J10のSDD交換に比べれば簡単な作業だと思うので、きっと飽きる前にされるのではないかと思いますが、やはりクアッドコアは速いのですね。

投稿: | 2012年3月13日 (火) 19時07分

拝啓社長様 そうなんです。カスタム販売のDELL機なんだから、HDへのアクセスが簡単だと思い込んでいたのですが、購入したのはN5110というシリーズ。メモリスロットへのアクセス以外は手ごわい仕様になっていました。計算外!!次回からは気を付けようと思います。

投稿: | 2012年3月14日 (水) 14時17分

J小僧様
DELL機とのことで組み立てキットのようだろうと思いましたが、そうではないのですね。そこでN5110を検索してみましたが、なかなか良さそうな雰囲気でした。最廉価のものは5万円を切っていて、さらにスペックは今回購入したVAIO Cよりも上でした(価格改定があったようなので、最新価格で比べるとわかりませんが)。

複雑な気分ではありますが、14インチモデルが欲しかったのでこちらとしては良しとしましょう。

投稿: 業務日誌2 | 2012年3月16日 (金) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517522/54178383

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO C (その2):

« VAIO C (その1) | トップページ | VAIO C (その3) »