« SONY VAIO C リカバリー(その3) | トップページ | 2013年10月の戯言 (その2) »

2013年10月の戯言

忙しくて日誌の更新もままならないのですが、物欲を刺激するものが見当たらないのも理由のような気がします。なんで物欲が醸されないのでしょうか。考えてみました。

【PC編】

キートップもすり減っててかてかになり、外見がかなりへたってきたLet's note J10を、電池交換までして延命させているのは、これに代れる機種が現れないからです。毎日携帯するので、小型軽量なのが第一条件ですが、出先で画像処理から3Dレンダリングをする可能性があるわけで性能も妥協したくない。

秋モデルでSONY VAIO Pro 11がメモリ8GB搭載可能になり、かなりいい線いっていますが、CPUのクロックがおよそ4割も遅くなると思うと、積極的に乗り換える気持ちが湧いてきません。

NECのLaVie Zも刷新されましたが、何でメモリが4GBしか選べないのでしょうね。これも候補に上がれません。
というわけで、Let's note SX3でいいのではないかと思い始めたのですが、なんと、SX3は低電圧CPUに変更になっていて、店頭モデルは1.6GHz、プレミアムエディションでも2.1GHzだったのでした。
なんかもう、欲しいモデルが無いというより、考え方のほうを変えないといけないようです。

|

« SONY VAIO C リカバリー(その3) | トップページ | 2013年10月の戯言 (その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

拝啓社長様 私がレッツの低電圧化について、以前のコメントで嘆いていたじゃないですか!同感ですね。そんな社長殿にお勧めなPCがあります。私はドライブ内蔵が必須になってしまったので非対象なのですが、VAIO Zの法人モデルは如何でしょう。ソニースタイルにて購入可能ですよ。Core i7-3612QM(2.10GHz)、メモリ8GB、SSD512GBのデラックス仕様なのに19万円弱。しかも即配達モデルです。昨年の夏モデルのようですが、今後もA4クラスモバイルの低電圧化が加速(ウルトラブックに淘汰され無くなるかも)を考えると、在庫の面からも最後のチャンスの気がします。

投稿: J小僧 | 2013年10月23日 (水) 13時49分

拝啓社長様 訂正です。ソニースタイル→ソニーストアの間違いでした。

投稿: J小僧 | 2013年10月23日 (水) 15時11分

J小僧さま
このところのLet's noteの変遷から、まさか購入対象として上がってくるとは思いもよらず、スペックの変更も自分に影響するはずもなかったのですが、ここにきてとても残念なことだと気づかされました。

VAIO Zですね。確かに、この内容と価格は魅力です。横幅30cm未満のマシンが欲しいのですが、ちょっと考えてしまいます。

投稿: 業務日誌2 | 2013年10月24日 (木) 07時26分

拝啓社長様 私は以前、同スペックZを所持していましたが高速でした。RAIDのSSD効果とクアッドコアの効果でしょう。とても軽量でしたが、少々華奢で艶やかな塗装のカーボンタイプだったため、ガサツな私向きではありませんでした。法人モデルは、普通の塗装のようなので心配ないかもしれません。そんな私は冬モデルで新i7、BD仕様のA4ノートを購入するつもりでしたが富士通しか選択肢が無く、しかも低電圧なので見送りました。今後、通常電圧のリアルモバイルは発売されないのでしょうね。なので、BD必須でなければ、即買しています。 

投稿: J小僧 | 2013年10月24日 (木) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517522/58437916

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年10月の戯言:

« SONY VAIO C リカバリー(その3) | トップページ | 2013年10月の戯言 (その2) »