« スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1 (その1) | トップページ | スティックPC Diginnos Stick DG-STK2F (その1) »

スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1 (その2)

スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1を購入した話の続きです(参照

なんとはなしに計量してみましたが、持ち歩くことは無いでしょう。持ち歩き用にタブレットPCも買ってみましたが、やはりWindows PCの真価を発揮するにはキーボートとマウスが必須なので、思いのほか嵩張ります。キーボートとマウス無しで使うなら、Andoroid機のほうが使い勝手がいいので、だったらノートPCを持ち歩くほうが実用的です。 ポインティングデバイスと一体で、なおかつ実用的に使える携帯性の良いデバイスの登場をこころから待っています。

さてところで、MS-NH1の使い勝手ですが、動き始めれば普通のデスクトップと同じようなものです。性能的にはタブレットPCとほぼ同じ構成なので、実用的には十分でしょう。

のはずですが、、、

ファンレスで熱的に厳しいからクロックが落ちることがあると聞いていたものの、、、 とにかく動作がぎこちない。さらに、無線LANが頻繁に切れるのでストレスが溜まる。というわけで、あまり使わなくなってしまいました。

(その後わかったのですが、スティックPCで無線LANとBluetoothキーボード&マウスを併用するのがNGなのは、ユーザー間では常識だったようです)

Mousecomputer_stick_pc_04

|

« スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1 (その1) | トップページ | スティックPC Diginnos Stick DG-STK2F (その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517522/62238898

この記事へのトラックバック一覧です: スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1 (その2):

« スティックPC マウスコンピュータ MS-NH1 (その1) | トップページ | スティックPC Diginnos Stick DG-STK2F (その1) »