旅行・地域

わたらせ渓谷鉄道

サーバのマザーボードが逝ったまま、復旧する間もなくデスクトップに残るデータとバックアップで頑張っています。こういう事態に備えて、データは2重のバックアップ体制で運用していたので、事なきを得ていますが、サーバ無しで仕事が回ってしまうと、これでもいいかという気になってきます。

ところで、しばらくサーバの復旧もままならない理由をblogにしていきます。

クリエイティブ分野とは違う面の仕事で、遠くまでいってきました。そのお話しです。

梅雨の蒸し蒸しした中をスーツにネクタイ締めて、片手にパンフレットを持っての営業で、群馬県の電車が1時間に1本しかないような無人駅までいってきました。営業の苦労話は置いておいて、鉄ちゃんではないけど、そんな気分を楽しんでみています。 

01

 
 
 
 

写真は、わたらせ渓谷鉄道です。ディーゼル車に乗ったのは、ほんと久しぶりでした。エンジンで走る乗り心地もさることながら、運転手に切符を渡すところまで、まるでバスのようです。

02

| | コメント (0) | トラックバック (0)